5.品質管理
職人が手を抜けない品質管理基準
完成した住宅の見た目・仕上りは同じでも、建築会社によって中身は全くの別物になります。住んだ後の不具合の多さやトラブルなど、建物の本当の品質は 大工・職人によって決まるからです。
なぜトラブルが起きるのか?
近年は、デザイン性を重視した建築家とつくる家や、コストを重視した不動産屋が販売する住宅などが増えてきています。
しかし、現場まで知っている建築家・不動産屋がどれだけいるでしょうか?
木の特性や材料、細部の納まりに関しての知識が乏しく、二流の大工にいいようにやられていることが多いためです。
各業種毎の施工マニュアル
工事マニュアル
施工勉強会
木の花ホームでは大工のみならず、各業種毎の施工マニュアルを作成し、施工基準を遵守頂いています。
また、業者毎の会議を定期的に開催して、施工方法の共有や勉強を重ね、施工の向上を図っています。
全棟5回の第三者機関検査
一般的な行政検査のほか、第三者機関(JIO)による、各工程完了時と完成時に5回の検査を実施しています。
また、木工事完了後と完成時には、JIOとは別に、外部の有資格者による検査を実施。
もちろん社内マニュアルを元に、営業・設計・工事担当者、品質管理部と建築部の責任者による社内検査を実施します。
瑕疵保険付保のための標準検査
施工品質をチェックする追加検査(他社では未実施)
上記全ての検査に合格し、証明書を発行して、お客様へ引き渡しています。
木の花ホームの家づくり
building a house
木の花ホームで建てたお客様の声や会社の取り組み、大切な住んだ後のメンテナンスや保証のことをご紹介しています。
  • 木の花ホームの強み
    初めての方はこちらから
  • 施工事例
    お客様の想いの詰まった建物です
  • 保証・アフター
    大切な住んでからのこと
  • スタッフ紹介
    あなたの家づくりをサポートします
  • 会社案内
    ご相談は本社や各支店・展示場へ
  • お客様の声
    紹介割合50%!なぜ選ばれているのか
まずはお気軽にご相談ください
ほぼ毎日、無料相談会やってます!
詳しくはこちらから
各店舗のご案内