お電話でのお問合せ
えのきど氏と社長の写真 左:えのきど氏と社長の写真・右:えのきど氏と社員さんの写真 えのきどいちろうの木の花ホーム探訪記

コラムニストの“えのきどいちろう”氏は、「H.C.栃木日光アイスバックス」の運営会社
株式会社栃木ユナイテッドの取締役を務められています。
この度、地元プロスポーツチームを応援する「木の花ホーム」に来社され、木の花ホームについて興味深くリポートしてくださいました。

えのきど氏と社員の坂田拓也さんの写真

えのきどいちろう氏 第2回「地域密着」 早乙女正社長

木の花ホームがすごいのは「地域密着」のポリシーだ。

僕は企業の発想っていうのは、規模の拡大一辺倒かと思っていた。これは僕がグローバル社会の「世界規模」「全国展開」みたいな考え方に少々毒されていたかもしれない。あるいは昭和の「大きいことはいいことだ」的な考え方に。今は規模の拡大が必ずしもプラス価値ではなくなった。環境問題でも「持続可能性」(サステナビリティ)ということをいう。例えば「食」に関しては価格の安さよりも、作り手の顔が見える安心安全のほうが求められる。

木の花ホーム大工たちの写真

だって考えてもみて下さい。木の花ホームが手掛けるのは「家」だ。

「地域密着」が圧倒的に優れている。

均一スタンダードな住宅より、その土地の気候風土に合った住まいが望ましい。
それから地元の良い職人さんを確保し(全国メーカーに注文しても、結局のところ施工するのは地元の職人さんになる)、アフターフォローもスピーデイーなほうがいい。

左:大工さん達の背中
えのきど氏と早乙女正社長の写真

「地元の会社だから安心っていうのはあると思います。もし、全国展開していて、職人さんもこの現場にはもう一生来ることないだろうなと思ったら、人間心理として、どうしてもゆるみが出ちゃうと思うんです。スタッフも職人も地元の人間だったら、仕事の後もしょっちゅう顔を合わせます。逃げも隠れもできません。それはいい加減な仕事はできませんよ。地元だから、ひとのつながりがあるからいいんです」 (早乙女正社長)

工務部設計工事課の八木浩毅さん(二級建築士)に話を聞くと、「地域密着」は社員にとっては「転勤がない」というメリットでもあるようだ。人生設計をイメージしやすい。お客様とのつき合いも長く続けられる。木の花ホームの目標は年間200棟である。手を広げすぎないのだ。県外展開を狙わない。八木さんはその「量より質」の考え方もやりがいがあるという。

「木の花ホームの家は注文住宅なので、お客様と相談しながら、顔の見える仕事の進め方ができます。それから分業制じゃないんです。家作りの一部分じゃなくて、設計からお引き渡しまで、お引き渡ししてからも、トータルで関わることができます。同じ家は一棟としてないので、常に新鮮です。やりがいありますよ」 (八木浩毅さん)

えのきど氏と社員の写真
日光アイスバックスの写真

僕が木の花ホームに共感するのはこういうところだ。応援する日光アイスバックスに通じる。初めて霧降アリーナに出かけたとき、選手とファンの距離が近いのに驚いた。試合後の選手に皆、「今日はよかったぞ!」「次も頑張れ」と直接声をかけている。日光という風土とアイスホッケーという競技が合っている。

地元だから、人のつながりがあるからいいのだ。

栃木という土地に根づいているのだ。

えのきどいちろう氏

ペン えのきどいちろう氏

プロフィール:

コラムニスト。秋田県出身。中央大学経済学部卒。
在学中の1980年、『宝島』にて商業誌デビュー、以後フリー。
東京在住で、膨大な数の紙誌にコラムやエッセーを掲載している。
また、ラジオのパーソナリティーとしてTBS、文化放送、J-WAVEに出演。
ホームページはhttp://www.enokidoichiro.com/
「H.C.栃木日光アイスバックス」の運営会社である
株式会社栃木ユナイテッドの取締役を務める。

宇都宮西展示場

宇都宮西展示場

栃木県宇都宮市
細谷町753-3
CRTハウジング
宇都宮総合住宅展示場西会場内
TEL:028-623-5233
AM10:00~PM6:00
(水曜定休)

4人家族をイメージした等身大のプランニングが魅力です。

詳しくはこちら

宇都宮インターパーク展示場

宇都宮インターパーク展示場

栃木県河内郡上三川町
磯岡600
TBSハウジング
宇都宮インターパーク会場内
TEL:0285-37-8733
AM10:00~PM6:00
(水曜定休)

「スローライフママ」をテーマにした暮らしを提案しています。

詳しくはこちら

栃木住宅公園展示場

栃木住宅公園展示場

栃木県栃木市箱森町19-43
栃木住宅公園内


TEL:0282-20-5087
AM10:00~PM6:00
(水曜定休)

創エネ・省エネ技術を搭載。耐震性、恒久性に優れた長期優良住宅。

詳しくはこちら

小山展示場

小山展示場

栃木県小山市雨ヶ谷50
CRTハウジング
小山総合住宅展示場内
TEL:0285-37-9087
AM10:00~PM6:00
(水曜定休)

遊び心と安らぎのある上質空間が体感できます。

詳しくはこちら

PAGE TOP