お電話でのお問合せ
えのきど氏と社長の写真 左:えのきど氏と社長の写真・右:えのきど氏と社員さんの写真 えのきどいちろうの木の花ホーム探訪記

コラムニストの“えのきどいちろう”氏は、「H.C.栃木日光アイスバックス」の運営会社
株式会社栃木ユナイテッドの取締役を務められています。
この度、地元プロスポーツチームを応援する「木の花ホーム」に来社され、木の花ホームについて興味深くリポートしてくださいました。

えのきど氏と社員の写真

えのきどいちろう氏 第3回「現場が最高のショールーム」早乙女正社長

木の花ホームの現場は綺麗なのだ。会社のポリシーとして意識づけられている。

内規(「約束して頂きたいこと」)にも、例えば「現場に入るときは、必ず挨拶してから仕事に掛かり、挨拶してから帰る」、「現場の掃除は1日5回、(作業前、10時休み前、昼休み前、3時休み前、終業前)必ず行う」といった事項が並んでいる。清潔感と礼儀や規律だ。職場のすがすがしさを大切にしている。

左:清潔感のある工事現場の写真 右:現場の掃除をする社員たちの写真

それは働く側の意識を変える。気持ちが引き締まる。効率を心掛ける。職場に愛情が持てる。事故が少なくなる。「いい仕事は現場から」だ。用具の片づけや服装、身だしなみにも神経を行き届かせる。僕は現場のプライドっていうのはそういうことだと思う。

えのきど氏と早乙女正社長の写真

「もうひとつは見られ方を意識してほしいんです。綺麗なところにしかお客様は来ません。それは施主様に見られているし、ご近所の方、つまり将来、仕事を頼まれるかもしれないお客様に見られているんです。当たり前のことを当たり前にやるんです。木の花ホームは地域密着の会社ですから、必ず会社の評価につながると思ってます」 (早乙女正社長)

注文住宅営業部の皆藤昭仁さんによると、それは単純に現場だけの話に終わらないという。営業がしやすいのだ。現場が綺麗で、職人・業者のマナーが徹底している。つまり、お客様を現場にご案内できる。現場が最高のショールームの機能を果たす。

『お宅拝見』といって、木の花ホームのオーナー様のお宅を、これから建築を検討されているお客様が見学できるシステムもあるんです。施工中の現場や、施工後のお宅にお客様をご案内できるのはありがたいことです」 (皆藤昭仁さん)

えのきど氏と社員の写真
お客様にいただいた「太鼓判」の写真
お客様にいただいた「太鼓判」

実は営業職の皆藤さんにとって「最大の味方はオーナー様」なんだそうだ。木の花ホームの家に住む方ご自身が「お宅拝見」のとき、木の花ホームを勧めてくださる。職人の腕がしっかりしていて信頼できる人柄なので、引き渡し後の満足度も高くなり、お客様をご紹介くださる。まことに「営業力」抜群なのだ。

営業の皆藤さんにとっても、軸となるのは人間的な信頼関係だという。施工前も施工中も施工後も、常にお客様に誠実に向き合う。

当たり前のことを当たり前にやる積み重ねだ。

それが会社の評価をつくる。

えのきどいちろう氏

ペン えのきどいちろう氏

プロフィール:

コラムニスト。秋田県出身。中央大学経済学部卒。
在学中の1980年、『宝島』にて商業誌デビュー、以後フリー。
東京在住で、膨大な数の紙誌にコラムやエッセーを掲載している。
また、ラジオのパーソナリティーとしてTBS、文化放送、J-WAVEに出演。
ホームページはhttp://www.enokidoichiro.com/
「H.C.栃木日光アイスバックス」の運営会社である
株式会社栃木ユナイテッドの取締役を務める。

宇都宮西展示場

宇都宮西展示場

栃木県宇都宮市
細谷町753-3
CRTハウジング
宇都宮総合住宅展示場西会場内
TEL:028-623-5233
AM10:00~PM6:00
(水曜定休)

4人家族をイメージした等身大のプランニングが魅力です。

詳しくはこちら

宇都宮インターパーク展示場

宇都宮インターパーク展示場

栃木県河内郡上三川町
磯岡600
TBSハウジング
宇都宮インターパーク会場内
TEL:0285-37-8733
AM10:00~PM6:00
(水曜定休)

「スローライフママ」をテーマにした暮らしを提案しています。

詳しくはこちら

栃木住宅公園展示場

栃木住宅公園展示場

栃木県栃木市箱森町19-43
栃木住宅公園内


TEL:0282-20-5087
AM10:00~PM6:00
(水曜定休)

創エネ・省エネ技術を搭載。耐震性、恒久性に優れた長期優良住宅。

詳しくはこちら

小山展示場

小山展示場

栃木県小山市雨ヶ谷50
CRTハウジング
小山総合住宅展示場内
TEL:0285-37-9087
AM10:00~PM6:00
(水曜定休)

遊び心と安らぎのある上質空間が体感できます。

詳しくはこちら

PAGE TOP