掛け矢について

投稿日:2020年04月27日
Pocket

こんにちは、大工養成課の髙橋朕次です。

入社二年目になりました。今回は掛け矢についてご紹介します。

掛け矢はおもに、土台敷き、上棟時に使うとても重要な道具になります。

重さは種類にも違いはありますが、約3キロほどです。最初の頃は重く感じていましたが、少しずつ軽く感じてきました。

まだまだ、道具に遊ばれているのでうまく扱えられるように頑張っていきます。

2020年4月27日 投稿|     
各店舗のご案内