スタッフブログ Blog

トップページ スタッフブログ 【工事シリーズ👷】工程を知ろう! 第49話

【工事シリーズ👷】工程を知ろう! 第49話

皆さんこんにちは!

設計工事課の櫻井です(^^ゞ

 

本日は。。。

クロスの ” パテ処理 ” についてお話しします♪(´▽`)

 

先ずは。。。パテ処理って何ぞや??

 

パテ処理とは。。。

クロス貼りの下地処理として、石膏ボードの継ぎ手の目地やビス穴を塞ぎ面を平らにするために「パテ」という粘土のような充填材で埋める作業のことを言うんです!

クロスは非常に薄い素材なので、「ボードの繋ぎ目」や「段差」をパテで平滑にしないと、美しい見た目にならなかったり、気泡がはいってしまい、美しく貼れないのはもちろんのこと、強度が保てずにクロス自体がすぐには剥がれたり破れたりします。

しかし。。。

パテ処理が綺麗だと壁ボードの施工が多少悪く、凹凸があっても、十分にカバーすることもできちゃうんです(#°Д°)⚡

数ミリ単位の平坦さを出すのが熟練の職人の技ですね~

奥が深い。。。

 

それでは今日はこの辺で!

次回もお楽しみにヾ(^▽^*)))

最新記事

アーカイブ

来場予約 資料請求 電話をかける