家事の知恵

投稿日:2018年07月31日

こんにちは。

アフターサービス課の平川です。

 

酷暑が続くと仕事着、お風呂や洗面台にたっぷり汗をかいた汚れが付着して、

洗濯の仕事は、増えるばかりですね。

そんな時のひと工夫。

ワイシャツやブラウスの襟汚れ。

 

着る前に、襟にベビーパウダーをたたいておくと、汚れが落ちやすくなるります。

 

洗濯する時に、食器用洗剤を襟にすりこむと、汚れが落ちやすくなります。

一度、試してみてください。

 

また、お風呂の湯垢、石鹸垢、洗面台のボールにつくザラザラした石鹸垢。

食用のお酢や、100均等に売っているクエン酸を薄めた液をスプレーして

スポンジでこすると落ちやすいそうです。

頑固な汚れは、根気よく、落としてみてください。

酸の強い洗剤と違い、お掃除しやすいのが利点です。

すっぱい匂いが嫌いな人は、注意してくださいね。

(ただし、目につきにくい所で試してみて、変色しないことを    確認して下さい。)、

※お酢やクエン酸を薄めた液は、白い浴槽に青いラインが出てきた時も

スプレーしてスポンジで掃除して頂ければ、消えると取扱説明書にもあります。

色々、家事の知恵は有ります。

私も、襟汚れは、実際にやっています。

お風呂は、浴室のプラスチックのイス、洗面器で試してから、やりました。

 

皆さんも、おばあちゃんの知恵、家事の知恵は、家事の手間を省いたり、簡単にする

知恵が詰まっていると思います。ちょっと、検索してみると楽しいですよ。

 

それでは、また・・・・ 次回も、知恵袋を探しておきます。

2018年7月31日 投稿|     
各店舗のご案内